Visiting Tim Van Steenbergen's atelier in Antwerp アントワープ、ティムバンスティンバーゲン  2

 Visiting Tim's atelier in Antwerp アントワープ、ティムバンスティーンバーゲン レポート、続き。
2010年5月の終わり、爽やかな初夏のアントワープ。TIM VAN STEENBERGENのアトリエを訪ねました。

 Tim発見。 そして、手前の生地は、今期当店でお取り扱い中の蝶プリント!
b0181622_1032561.jpg

 後ろは、今期と来シーズンのデザインパーツ達。完成している物もパーツだけの物もたくさん。
パターンの紙と一緒に、ハンガーにぎっしりかかっています。
 
 忙しそうなので、軽く挨拶だけして、Brechtさんの案内で、2階へ。
2階はTimと、Brechtの書斎、物置があります。とても広い。広げ放題。
この書斎で次のコンセプトや、イメージを練っている。
 
b0181622_941159.jpg

 
b0181622_1037313.jpg


 そして、Timのイメージ/アイデアの元にもなる写真のコラージュボード。
デザインは服の形だけではない。テキスタイルの柄や装飾、多岐に渡る。それを一人でやっている。
b0181622_12273659.jpg


 2年前の春夏で多用された、花のコサージュの集まり。そして、下はTimデザインの靴たち。
b0181622_1254574.jpg

 この花のコサージュ、当店でまだ売っているコサージュタンクトップの物!

 過去のパターンの紙は、この中に。
パターンを起こすのも、Tim自身がやっているんです。普通、ブランドはパターンナーが居て、
デザイン画を元に、起こしていくんだけど。
b0181622_1256423.jpg


 生地のテキスタイル、プリント自体も自分でデザインするTim。過去に使った生地の残りが
たくさんここに。
 
b0181622_10591146.jpg


 Timは、このクチュールで質でインポートでは、非常にお手頃です。
理由が分かった。うちと一緒。
全部自分でやってるからだ(笑)。

続く。。 to be continued...

FROWILLO セレクトショップ

frowilloをフォローしましょう

にほんブログ村 ファッションブログ モード系へ

 ↓ CLICK ↑ 
人気ブログランキングへ
[PR]
by frowillo | 2011-11-11 22:35 | frowillo-商品,インタビュー
<< Visiting Tim Va... Visiting Tim... >>